• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

☆仮登録☆



こんばんはー!入ゼミ係のはるみです(*^^*)




今日はついに仮登録日でしたね!!

な、なんと山ゼミは46もの2年生が選んでくれた
ということでゼミ員一同大変驚いております(;;)♡♡

多くの方に山ゼミの良さが伝わったことを喜びつつ、
皆さんのアツい想いを受け止め真剣に選考を行いたいと思います!!!



今のところ、選考方法の変更はございません。
(面接A+面接B+面接C ※詳細は本登録でお伝えします)
倍率(今年は2倍前後)などを考えると不安になるかと思いますが、
皆さんと面接会場でお会いできることを楽しみにしております(*`ω`*)







ところで、、、
今日は我らが入ゼミ係たかちゃんのお誕生日でもありました\(^^)/


ということで、あっちゃんと私でサプライズ誕生日会をやりました♡



takachan_hbd2.png


takachan_hbd1.png



こんな感じで3人で楽しくあと2週間
駆け抜けていきたいと思います!


また何かありましたら入ゼミ用アドレス
yamamotozemi2013.recruit@gmail.com
にご連絡ください。


それでは、11日の本登録・18日のゼミ試験で
お会いできることをゼミ員一同楽しみにしております。

  1. [ edit ]
  2. 入ゼミ係
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0
スポンサーサイト

仮登録まで残り18日!

こんちわっす!入ゼミ係のはるみです〜

羽生くん見事に金メダル(*^^*)♡♡
プレッシャーのかかるなかで結果を出せる羽生くんは本当に凄いですねっ!!
自分より年下ということを認めたくありません(笑)

ところで、
皆さん自分が受けるゼミは決まりましたか??
決まったぜ〜☆っていう人もうーん迷っているっていう人も
もう一度、ゼミについて考えていただければいいかなと思ってブログを書きました(^ω^)

2年生の皆さん、
「ゼミに入ること」で頭がいっぱいになっていませんか?

一年前の私は、
「ゼミに入らなきゃ三田では生きていけないんじゃないか?」
と焦っていました。

でも一年経って思うことは、
「ゼミに入るだけが全てではない」
ということ。
自分のやりたいことがゼミ以外であるならば
入る必要は正直ないと思います。
それに、ゼミがなくても楽しい三田生活は送れます。

何が言いたいかというと、
ゼミに入ることを目標としてしまい、
実際に入ってからの目的・目標のないままゼミで活動しても
大きな成長は遂げられないということです。


だから倍率を気にして入れそうなゼミを選ぶのではなく、
自分の「これをやりたい」「こうなりたい」という気持ちに従って、ゼミを選んでほしいです。

ゼミに入ることはゴールではなく、あくまでスタートです!
この事を頭の片隅に置いておいていただけると幸いです。

自分のやりたいことや自分はこうなりたいというものを考えて
山ゼミだと自分のやりたいことができそう!成長出来そう!
と思ったそこのあなた!(いなかったらどうしよう笑)
以下のQandAコーナーを参考にしてみてください♡

QandAコーナー
愛木兄さんのを少しパクってみました笑
説明会などでよく質問されたことにお答えします!

Q 説明会の参加回数って選考に関係ありますか?参加してないと受験できませんか?
A 説明会の回数や参加の有無は選考に関係ありません!
私たちの代でもオープンゼミに参加してない人が1/4?くらいいました(笑)
説明会をやる意義というのは「2年生に山ゼミのことを知ってもらうため」
ですので、ESと面接で判断します。

Q 倍率が気になります。。。
A そこまで倍率は関係ないと思います!
自分が山ゼミを受けたときの倍率は正直覚えていませんw
なぜって、どんなに倍率が高くても
山ゼミに入りたいという気持ちは変わらないからです。
「山ゼミに入りたい」という強い気持ちをもって、
それをしっかり伝えられれば、きっと大丈夫です☆

Q 面接の雰囲気は?
A 和やかだと思います。
私が受けた印象でいうと、はりつめた空気というよりは時より笑いが出るような和やかな感じでした。
面接時は私たちも出来る限り私服でやりますので、山ゼミを受ける方は私服でお越し下さいね(スーツで来ると浮く気がします笑)
また、当日は皆さん緊張されると思いますが、私たちも緊張しますw
(変な質問しちゃったら、、、ねえ笑)
面接は楽しんだもん勝ちです!お互い頑張りましょう!

Q プレゼンテーションが不安です。
A その気持ちはめちゃめちゃ分かります(笑)
実際、緊張しますよね、、、。
でも、私たちはプレゼンだけでは判断しません。
面接での受け答えやESにプレゼンも加えて総合的に評価します
それに、プレゼンを完璧に出来るような子よりも「のびしろ」を感じさせる子の方が山ゼミに合っていると思います。
大事なのは「素の自分」を出すことです!

その他のことは入ゼミブログで7期のみんなが述べているので、
是非参考にしてください!
また、ブログに書かれていなくて気になることがあれば
お気軽にメールしてください!
yamamotozemi.recruit2013@gmail.com

最後に。
私、自分の入ゼミブログ担当の時、詳しい自己紹介書いてなかったので
ここで簡単に書かせていただきます(職権乱用!笑)
おめーの話なんか興味ねーよって方はそっとページを閉じてください。笑

♡好きなもの♡
【テレビ】
かなりのテレビっこです。三田論もテレビについてやりましたしね。
一日暇なときは、
朝ドラ→あさイチのイノッチと有働さんのコメントチェック→スッキリ→PON→ひるおび→いいとも(→つまらなかったらヒルナンデス)→再放送ドラマor録画した番組やDVDをひたすら観る→バラエティー番組みる→ニュースウォッチ9→報道ステーション→WBS
みたいなこともします。気持ち悪いですね。笑

【漫画】
中学生の頃は、学校帰りに歩きながら漫画読んでいました。笑
特にギャグ要素(?)が入ってる漫画が大好きです!
ケロロ軍曹とか集めてましたっww
おすすめは昔のだと「はいからさんが通る」(お母さんが若い頃買ったものなので相当古い)
最近だと「ヒロイン失格」
面白いので良かったら読んでみてください。

【ジブリ】
本当に好きです♡
特に「耳をすませば」は何十回と観ました。
雫が「やなやつ!やなやつ!やなやつ!」って坂を降りて家に帰り
冷蔵庫に八つ当たりするシーンは何度も真似してましたね。笑
作品も好きですが、音楽も大好きです!久石譲万歳!
特にもののけ姫は神曲のオンパレードです。
もののけ姫にかんしては、高校生のときに部活で演奏もしました〜

↓これはオススメです。長いですが見所満点です♡
http://youtu.be/X9mGQU7rGGM

とまあこんな感じです。書き出してみると引きこもりみたいですね(笑)

長くなってしまいましたが、最後に一言。
私は山ゼミに入って本当に良かったです!
忙しくて辛いときも多々ありましたが、それをみんなで切磋琢磨して乗り越えたという経験は
他ではなかなか出来ないと思いますし、頑張って良かったなあって感じました。

ごちゃごちゃ書きましたが、いっぱい悩んで、自分に合うゼミを
見つけてください!!
それが山ゼミだと嬉しいです(^^)
  1. [ edit ]
  2. 入ゼミ係
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

ブログリレー終了の巻。

22people.png




広報の村山功祐です。



三田祭の時期から始まったブログリレーも、
代表の田村さんの記事を最後に先ほど遂に終了致しました!




入ゼミの大車輪、とちぎ、小並感、自殺の名所、進撃の巨人、乙女な不思議ちゃん、掴めない男、酒豪留学生、埼玉県民、ロック鬼、ディズニーとOL、戦場のお色気登山マン、ワン・チャンスをモノにする株屋、パンケーキ少女、フットワークが軽いミーハー、甘え上手な30歳インド人、平日週休2日のミステリアス、みんな大好きゼミドル、ボクサー、サプライズ、amourに溢れるおしゃれ番長、米国帰りの笑い上戸………




何だこのゼミ。

特にリレー後半のキャッチコピーの秀逸さは異常。


本当に変な人ばかりですね。
僕以外。



ブログリレーを通して
山ゼミ7期生がどういう人達なのか、
何となくは解ったのかなぁと思います。
(※左上の番号はブログリレーの順番です。)






3月18日(火)のゼミ試では、
僕ら22名が実際に2年生の方々を面接します。


僕は去年ゼミ試の面接の前日にゼミ員の方々のプロフィールのページを何度も読んでいたのですが、自分を面接する人達がどういう人物なのか漠然とでもイメージを掴んでおけば、本番で少しは気が楽になるんじゃないかなぁと思います。


ので、今から興味を持ってくれた方も、
遡って過去のブログリレーの記事をたくさん見てくれると嬉しいです!

具体的な入ゼミアドバイスも記事の中で
たくさん語られていると思うので、読んで益は無くとも損は無いと思います。




前の記事で代表がかっこよく締めた手前大変恐縮ですが…


ブログリレーを全て読んでくれた人もそうでない人も、ここまで読んで頂きありがとうございました!


もし山ゼミを選んでくれる御縁があれば、面接でお会いしましょう。





村山





  1. [ edit ]
  2. ブログリレー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

ブログリレー☆22(田村)

みなさんハロー
"amour"に溢れる愛木からご紹介いただいた田村優季です。
amourに溢れるならもうちょっと優しく紹介してよね!!
確かに笑い上戸ではありますが、アメリカンジョークとか今まで言ったことないです。
変な期待しないでくださいね。

まず、ここまで7期生21人のブログを読んでくださり、ありがとうございました。
楽しんでいただけたでしょうか?
7期生は本当に個性豊かで、私はとても楽しいゼミ生活を過ごさせていただき、いいメンバーに恵まれたなと思います。
そんな7期生のブログリレーも私で終わります。
最後まで読んでいただけると嬉しいです!!

では自己紹介させていただきますが、
絶対長くなることが予想されるので、流れを書いておきます:

①自己紹介
②山ゼミを選んだ理由
③ゼミ試に向けて…
④2年生へのアドバイス




①自己紹介

[名前]田村優季・Yuki Tamura
[役職]代表(山ゼミ初の女性代表です)
[出身]大阪のどこか
[誕生日]1992年8月24日(8÷2=4って覚えてね)
[三田論]パブリックシアター班
[サークル]慶應ピアノクラブ
[趣味]ピアノ・走ること・一人旅・ネットサーフィン・映画鑑賞・ディズニー・ボルダリング
[フェチ]匂い(酔っ払うと匂い嗅ぎに行きますが気にしないでね)


では、この中からいくつか詳しく書かせていただきます!!

[出身]大阪
って言っているけど、大阪は生まれただけで育ったことなく、滞在期間1週間ほどです笑
育ちは千葉県松戸市→ニューヨーク州→神奈川県横浜市→コネチカット州→東京都です。
なので、「ゆーきさん出身地どこですか?」っていう質問は禁句。私も分からないので。

[三田論]パブリックシアター班
面白い班でした。
集まって作業しようとしても困ったことにすぐ話がそれる。
論文が完成するかの危機にも何度かあって、とにかく「やばい」時期が多かった…
でも今思うと、あそこまで仲良かったからこそ乗り越えられたんだろうなって思います。
班でディズニーも行きましたよ!!笑

[ピアノ]
5歳からピアノ弾いていて、今でもピアノサークル(KPC)に所属しています。
好きな作曲家はー…とか言い始めたら急に何この真面目ちゃんとか言われそうですが、ベートーベン大好きです。悲愴の第1楽章と2楽章大好きです。癒されます笑

[ボルダリング]
あ、昨日初めて行きました笑
4年生の先輩方と一緒に行き、とーっても楽しかったのです。
だから趣味とは言えないけど今後趣味に変わっていくはず。笑
また、こんな感じで山ゼミの3年生と4年生の距離は近く、仲良しですよ!!



②山ゼミを選んだ理由

[先生]
個別説明会で聞いた先生の、「経済の知識を学生の内に学ぶべき」「インプット・アウトプット」のお話に完璧に惹かれました。
山本先生に教わったら絶対に成長できる、絶対日吉生活とは違った三田生活を過ごすことができるって確信しました。
実際はどうかと言うと、日吉生活と比べてかなり勉強し、かなり頭使っています。

[先輩方の雰囲気]
色んなゼミのオープンゼミに参加しましたが、山ゼミのオープンゼミで驚いたことは、
こんなに早い90分があるのか」って思うくらい楽しいものでした。
それはきっと先輩方が優秀で、話も面白く、何より3年生に少しでも学んでもらおうという想いがあったからだと思います。
この人達に囲まれて勉強したい!!」そう思いました。



③ゼミ試に向けて…

[入ゼミブログ・自己紹介ブログを読み込む!!]
愛木と同様、ブログは一生懸命読みました。
ただ、アドバイスとか聞きたいがためとかではなく、ゼミ試の前にばったりお会いしたときや、ゼミ試後の懇親会で少しでも早く先輩方と仲良くなれるように、全員の趣味をすべて把握しようと思ったからです。

[エントリーシート]
サークルの4年生の先輩に添削してもらいました。
就活を終えたばかりの先輩に見てもらうと、かなり質が変わります。笑




長くなりました…
ここまで読んでくださった皆様ありがとうございます。

では、ブログリレー最終ランナーということで、
最後に…



④2年生へのアドバイス

[プレゼンテーション]
プレゼンテーションの用意をするに当たって、
コンピューター、もしくはメディアを活用すると思います。
ので、三田のPC室やメディアがどこにあるのか把握しておいた方がいいと思います。

[面接]
緊張しなくても大丈夫だよ、って言っても、
ゼミ試当日は多分緊張します。
私達も緊張していると思います。
なので、私からのアドバイスは、

「ぜひ楽しんでください」。

山ゼミを受ける2年生に限らず、全員が通る道なので、楽しんだもの勝ちです。

会話を楽しむ気持ちを忘れず、笑顔で臨んでみてください。
他の人達の話すことに惑わされず、自分自身をアピールしてみてください。
きっと伝えたいことを言い切れると思いますし、
皆様の想いも私達に届くと思います。

ゼミ試まで残り1ヶ月半ですが、
悔いの残らないよう、精一杯頑張ってください!!

3月18日にお会いすることを楽しみにしています!!
  1. [ edit ]
  2. ブログリレー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

ブログリレー☆21(愛木)

みなさま
ボンジューフッッ
amourに溢れる男、愛木です。


みんなからは山ゼミのおしゃれ番長feat.ソイソース
と呼ばれています。

















しょうこさんの無茶振りに愛に溢れた振りに答えられず
今とても不甲斐ない気持ちでいっぱいです。



本当は『愛木兄さん』とか『愛木さん』って呼ばれてます。


決して私とみんなの間に距離があるわけではありません(迫真

そう信じています
きっと!
きっと...




では気分を変えてたくさん自己紹介していきましょうかね。



【名前】愛木 佑人 / Yuto Aiki
【性別】男
【生年月日】1991年9月27日
【血液型】A型
【呼称】愛木兄さん、兄さん、愛木さん....みんな名前では呼んでくれないんです
【役職】副代表(書記)
【三田論】水道班
【サークル】所属なし
【体型】体育会系
【バイト】千葉のイタリアンで3年ほどキッチンをやってます
【好きな色】ネイビー
【好きな食べ物】アマトリチャーナ、Napoli風マルゲリータ・マリナーラ、トリッパのトマト煮
【嫌いな食べ物】練りごま
【好きな飲み物】キャッッッフェ(コーヒー)、カンパリ、アスティ
【最寄駅】土気
【足のサイズ】27.5~28cm
【趣味】1人飲み、料理、漫画、映画鑑賞、買い物、カラオケ、スポーツ観戦、深夜ドライブ
【フェチ】匂い、輪郭(主にアゴ)、雰囲気


...長くなりましたね笑
書きたいことはもっとあるんですがここらへんでとどめておきます。


【体型】
就活でセミナー行って、初対面の人たちとグループワークするんですよ。
自己紹介を軽くした後は9割がた
『部活動何かやられてらっしゃるんですか?』
肩幅があるのでそう見えるんですかね。

あとは同じ就活生に社員と間違わられたりしました(ニッコリ


【バイト】~【好きな食べ物】
に関してはすべてイタリアンのものなので熱く語れるor興味がある人に入ってきてほしいです。

やっぱりPizzaはNapoli風のもちもちとした生地で450℃の窯で一気に1~2分で焼き上げ、コロンチオー.....

志望者減りそうだからやめますね


【好きな飲み物】
安西くんと一緒でコーヒーが好きです。
私は深入りローストのコクと香り高い品種が好きです。
最寄駅に個人経営のコーヒー店があって、そこで自分の気に入った品種を買ってたりします。
最近はグァテマラ産のコーヒーがお気に入りです。



自己紹介が長くなりました。
では本題に入っていきたいと思います。


山ゼミの志望動機とかはみんな書いてて飽きたと思うので、
今回は
ゼミ試に向けてのアドバイス
についてQ&A方式で話していきたいと思います。




ゼミ試にむけてのアドバイス
Q.去年のこの時期は何をしていましたか?

A.入ゼミブログを熟読していました。

ゼミ試にむけてのアドバイスがいっぱいありましたし、何よりも面白かったです。
なので、こんな先輩たちと一緒に勉強したいなと自分の想いを強めていきました。

去年、ブログを読んで、今でも覚えている言葉たち(細かい言い回しまでは覚えていませんが)
「ゼミに入れるか入れないかは5分5分だから、倍率を気にしないで入りたいゼミを志望してください」
「本当にこのゼミに入りたいという強い思いを持ってゼミ試に挑めば、聞いてる方にも必ず伝わるから、自信を持って頑張って」

この言葉のおかげでやるべきことがみつかりましたね。
スラムダンク読み始めました。
"断固たる決意"です。


Q.ESって添削してもらいましたか?


A.誰にもしてもらってないです。

サークル等に所属していないので、頼れる先輩が当時はいませんでしたし、クラスの友達や親にみせるのは恥ずかしかったのでしませんでした。
ただ、他者との差別化、興味を引く内容、論理的構成に気を付けて書きました。


Q.具体的に教えて下さい。


A.はい。
他者との差別化に関しては、多様性を謳っているゼミだったので、他の大学生とは自分がどう違うのかを意識して書きました。
私に関して言えば、イタリアンのキッチンでずっと料理を作っているのが違うところだと思ったので、そこを押しました
ね。
それによって人と違うので興味をひくことができるかなとか考えてました。
論理的構成については、去年のブログリレーで
「最初に結論を書いて、その後に具体的内容or理由を書くように気をつけた」
みたいのを見てそのままパクリましたね。今でもそんなふうに書くように気をつけてます。

ただ、
みんなこう書けって言ってるわけではないです。
私は元々、悪い意味で理屈っぽくて、よく言えば論理性がある
という性格であると自覚していたので、それをアピールする手段として採用しました。
山ゼミは論理性がないと入れないというゼミでもいないので。

大事なのは自分がどういう人間であるかをアピールするのかであり、
上に書いたようなことを参考にして、自分らしさのあるESが書けたら最高だと思います。


Q.最後に一言


A.『判断に迷っているときは、情報が足りていない時』
まだどこかのゼミと迷っている人もいるかと思います。
結論として、そんな人はまだ情報が足りていないと思います。
情報が足りていれば自分の価値観で判断はくだせるはずです。
判断に迷っているのならば、迷ってる相互の情報を自分で集めて(今ならHPとか?)判断を下してください。
これは恋愛についても言えることだと思います
その選択の先に山ゼミがあったら幸いです。




以上です。

私から2年生への愛が溢れて長くなってしまい、申し訳ございませんでした。
読んでくれた人はありがとうございます。
誰かの役に立てれば幸いです。

Grazie!



次回は

やっと

やっと

やっと

米国帰りの笑い上戸、
私がいればアメリカンジョークで笑顔にしてあげるんだから☆

われらが代表、田村さんです。
しっかりしてるんですよ、睡眠・食事・電動ハブラシと

最後の彼女からは、いいこと言ってくれるんでしょうね。

私の好きな漫画の台詞でお別れしたいと思います。

アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)
※ジョジョの奇妙な冒険 第53巻
  1. [ edit ]
  2. ブログリレー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

山本勲研究会

Author:山本勲研究会
山ゼミブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。